チチの夏休みを利用し、3泊4日で福岡チチ実家に帰省してきました。
この間帰ったのは5月のGWなので、あまり間をあけず…。

というのも今回は、福岡に転勤で赴任している義弟夫婦も一緒に、みんなで旅行でもしよう!ということになったため。目的地は阿蘇、久住高原。お天気にこそあまり恵まれませんでしたが、レンタカーに大人6人、子ども1人が乗り込み、色々なことを話しながらのドライブはなかなか楽しいものでした。

今回、宿泊先に選んだのは(義弟セレクト)、レゾネイドクラブくじゅう。久住高原の中に位置していて、すごく静かな環境を生かした素敵なところです。特にムスメはメゾネットのようになった客室と、ライブラリー(自然科学に関する児童書も山ほどありました)が気に入ったよう。温泉も食事も満足のいくものでした。本当に天気さえよければ…!阿蘇は何回か訪れていますが、あまりすっきりと晴れたことがなく、またしても再訪を誓ったのでした。

f0235549_13122150.jpgf0235549_13122122.jpg
ずっと雨だったわけではないのですが、一番良かったのがこの天候。阿蘇の火口の方は全然見えず…。晴れていれば本当に素敵な眺めだけに…残念!


f0235549_13122149.jpg
<オマケ>珍しく踏み切り待ち!と思っていたのがやってきたのがこちら(慌てたのでお尻しか撮影できていませんが…)。南阿蘇鉄道だと思うのですが…ちゃんと調べていないのでよくわかりません。1両だけ、カタンコトン~と行ってしまいました。
[PR]
GWは、1~4日の3泊4日で福岡のチチの実家に帰省してきました。
名古屋時代、特にセントレアが出来て以降は飛行機が不便になり新幹線での帰省でしたが、今回は久々に飛行機。ムスメは飛行機帰省の記憶がないらしく、かなりコーフン気味。

福岡では唯一出かけたのが、車で1時間位の距離にある秋月というところ位。
あとは、福岡市内に住む義弟夫婦宅にお邪魔してごちそうになったり、近所のお魚の美味しい居酒屋でたらふく食べたり、チチ実家の庭にある家庭菜園の収穫をしたり、ひたすらのんびり。義父母もムスメとたくさん遊んでくれて、ヨメは思い切りリラックスさせていただきました。

毎回帰省するたびに思うのは、義母の丁寧な生活ぶり。義父とともに野菜をたくさん育てて、庭もいつも手入れがされ、家もいつも掃除が行き届いています。お料理はどちらかというと苦手と謙遜しますが(確かに今も目分量が苦手だったりします)、ジャムや漬物などの保存食もたくさん作ります。チチの実家で過ごすと、いつもとても清々しい気持ちになります。そして少し見習わねばとも思います。

f0235549_1463328.jpgf0235549_1463319.jpgf0235549_1463371.jpgf0235549_1463365.jpg








写真はすべて秋月の風景。本当は桜と紅葉が美しいところだそうで、ややシーズンはずれ。でもGWとは思えない人の少なさとのどかな風景が良かったです。名物の葛を使ったおそばや葛きりも美味しかった~。ちょっと暑かったですが…。

今日からチチもムスメも平常モード。私も少しリフレッシュできて、いい1日のスタートでした。
[PR]
by fukuroom | 2010-05-06 14:06 | 備忘録