f0235549_22584948.jpg

今日の朝食。
5年生になって始まった家庭科で習ったばかりの「ゆで卵」を作ってくれた。
ご丁寧に鍋の前に10分間。それはそれは美味しいゆで卵でしたとも。

久々の投稿なのに、こんな感じ。
色々、書きたいこと、思うことはあるのだけど、頭の中でまとまらない日々です。また、思いたったら~。
[PR]
# by fukuroom | 2014-04-20 22:52
f0235549_23395856.jpg
あけましておめでとうございます。

ブログの存続を少し悩みましたが、
たぶん、続けます。
毎日反省することばかりで、
ネタがあるかどうかは疑問のまま。

引き続きよろしくお願いいたします。


昨年は、3月から仕事を始めたら案の定、忙しくなりました。
仕事といっても9:30~17:00のパートなので、以前フルタイムで勤務していた頃と比べると、全然楽なはずなのですが。年のせいなのか、時間の使い方が下手で毎日ワタワタ、バタバタ…。
でも、仕事は楽しいです(楽しいといっても仕事なので、「楽」ではありませんが)。時給も激安で何が?!と思いますが、楽しいのです。周りの社員の方にも、パートのお仲間にも恵まれて幸せです。家事も子育ても大事ですが、どちらも今ひとつ自信がなく、少しお仕事を足してようやく自分らしくなってきたかなと思います。しばらくはこのペースで。

もう1つの忙しいのはムスメのチア。
現在、2月の大会目指して土日に練習、平日も月2日は特別レッスンが入り、完全に振り回されています。でも、一生懸命やれることがあるムスメが羨ましい。

チチは、単身赴任生活1年半が経過。まだしばらく、お気楽です(悪妻)。

f0235549_23395912.jpg
今年、初詣でひいたおみくじ。
「のぞみ、おこさば、まずたちあがれ」と。
そう、昨年は小さな1歩。
そこに安住せず、たちあがらねば。と思う新年です。

皆さま、よい1年になりますように。
[PR]
# by fukuroom | 2014-01-05 23:38 | ご挨拶
なんと、1か月ぶりです。
今年も半分終わってしまいました…(汗汗)。

そして気が付けばムスメもあと1か月ちょっとで10歳に。
4年生になってからは、とにかくチア三昧。
1年生から始めたチアですが、この春に上級クラスへのトライアウトを受け、すべり込みセーフで合格しました。今まで週1だった練習は土日午後の週2回へ。レベルの高いチームに入ったことでモチベーションが上がったのか、それは楽しそうに練習に参加しています。
ただし、合格は「すべり込み」。コーチからも「技術的にはかなり頑張らないと厳しいです」とわざわざ個別にコメントをいただきました。本人もそれを自覚してなのか、毎日ひたすら逆立ち、柔軟、腹筋、背筋、ブリッジを繰り返しています。もともとかなりぽっちゃりしていたのですが、ぼっちゃりなりにちょっとお腹が引き締まってきた…(羨ましい)。トレーニングも楽しいのだそうです。

好きなことって頑張れるのね。それだけ夢中になれるのが羨ましいハハ。
しかし毎週土日の午後が埋まるのはツライ。練習場所によっては送り迎えが必要だったり、新しい振付が入る時はビデオを撮りに行かなくちゃならなかったり、親の支援も必要で。仕事よりも週末が疲れるこの頃。
でもまあ、応援しなくちゃいけませんね。

f0235549_23575175.jpg
こんな感じで、時間さえあれば逆さになったり、開脚したり、回転したり、脚あげてたり。狭い家なのに、落ち着きませぬ…。
[PR]
# by fukuroom | 2013-07-01 23:57 | ムスメ
f0235549_22194422.jpg
梅雨入りとともに、福岡の義父母からびわが届きました。自宅の敷地内にある木で収穫されたびわは小ぶりだけど美味しい。家庭菜園は趣味の域を超え、春はスナップエンドウ、びわ(果物ですが)、いんげん…ときて、キュウリ、トマト、なす、オクラなどの夏野菜に続きます。「送り賃の方が高いけど」と送ってくれる野菜は、どれも美味しい!


それにしても、日々、時間が上手く使えないなぁ。
仕事を始めてから、1日があっという間。そしてすぐ眠くなる…。

仕方がないけど、自分のためのスケジュールもあんまりない。
この間、ふと考えたら3月の頭にお友達に誘ってもらって宝塚の公演を観に行き、次が先週のママ友との飲み会(家から1分の焼き鳥屋…)。

でも仕事は楽しいです。お給料めちゃ安いけど、忙しいけど、自分の頭をくるくるっと働かせて仕事の段取りを考えるのがそもそも好きなのかも。

最近読んだ本。

野心のすすめ (講談社現代新書)

林 真理子 / 講談社



「自分の仕事が積み重なって、ある日、何かの結果が出るという楽しさは、恋とか愛ともまた違う、もっと人間的な深いところに根ざしている」という一説が、妙に好き。色んな考え方があるけど、私が仕事をしたい理由はきっとこんなことなんだろうなぁ、と。もちろん子育ては大事な仕事なんだけど、外で仕事をすることで子育てを少し俯瞰して見るのも自分にとってはプラスになっていたと思う。もちろんその逆も。
しかし、一旦社会から離れるとどうしてこうもチャンスが少ないのか? 周りの子持ちパートさんたちがみんな結構なキャリアを持っていながら安い時給で頑張っているのを見ると、何だかなぁと思うわ~。

色々じめじめ考える梅雨時です。
[PR]
GW明け、ちょっとヘビーな先週でした。

ブログに書くようなことでもないのですが、
GW最後の日に、私より1つ年上の従姉が亡くなりました。
年が近いので、小さい頃は一緒にたくさん遊んだ従姉です。

ただ、私と違ってとっても感受性が豊かだった彼女。
この世の中は、とても生きづらかったのではないかと思います。
結婚してから本当に色々なことがあり、その後離婚、精神的にも追い詰められ、ここ数年は会うたびに小さくなっていく、そんな印象でした。
昨年末、従姉の母である叔母が若くして亡くなり、優しかった叔母を追いかけるように、この世を去っていきました。

彼女の死は、悲しかった。
でも、彼女は叔母もいないこの世よりは、お空の上の方が幸せになれるのかな、とも思います。
そうあって欲しいと思います。
叔母と2人で楽しく母の日を過ごしていますように。

f0235549_0102894.jpg
我が家の母の日は、小さな花束とムスメからのメッセージカード。週末、ムスメのチアの関係で家を空けていたら、チチが唯一作れる「ナポリタン」を作ってました。まあ、サラダなどの副菜は結局作るのですが、夕方帰ってきて1から支度をしなくていいだけ、楽させていただきました。
[PR]
# by fukuroom | 2013-05-13 00:10 | その他